残業が多いSIerからの卒業

ノーモア残業!!

SIerの転職先と注意点「エージェント利用は企業側にもメリットあり」

Choice!
  • 残業100時間超えのダメージ
  • 面接時に技術的な内容がない企業は避けた方が無難
  • ニーズが多い「Java」がおすすめ
企業側の転職エージェント利用のメリット

企業側の転職エージェント利用のメリット

メリットがたくさんある

仕事をしながら転職先を探す場合、十分な時間を取ることができずに転職活動が思ったように進まないということもあります。しかも、残業ばかりのSIerで働きながら自分で転職活動をする場合、いつになっても話が進まないという可能性もあります。そんな時、仕事探しや条件交渉なども代行してくれる転職専門のエージェントは求職者にとってとても便利なのですが、エージェントを利用する企業側にも大きなメリットがあります。
企業が人材を採用するまでには、まず求人を出して人材を募集し、応募してきた人の書類選考と面接を行って、社内で検討してから採用を決定するというのが大まかな流れです。これら全てを企業で行うとなると、手間もコストもかかりますが、人材を紹介してくれるエージェントに依頼をすると、企業側が求めている人材像について希望を伝えておけば、あとはエージェントが人材を紹介してくれるのを待つだけなので、かなりの手間を省くことができます。また、条件を公にしたくない場合は非公開の求人として扱ってもらうこともできます。

「Java」が得意な人は紹介されやすい

転職エージェントには数多くの求人が寄せられています。中でも、Androidアプリをはじめ様々なシステム開発に使用される「Java」はこれから先もプログラミング言語の最前線であることが予想されるため、Javaを得意としている人材は需要が多く求人数も安定しています。エージェント側もマッチングしやすいため、Javaが得意な人ほど企業に紹介される確率が高くなります。

転職におすすめのエージェントは?

転職に利用するなら「エンジニア求人サイトのキャリアプログラミング」と「アールストーン」がおすすめです。
キャリアプログラミングはエンジニアやプログラマの求人を数多く扱っていて、企業側のビジョンも一緒に掲載されているので企業の特徴や目標を知ることができます。また、サイトを通じて入社が決定すると最大で30万円のお祝い金が贈呈されます。

  • キャリアプログラミングでは使用言語や職種だけでなく、プロジェクト内容からも検索できるので自分のスキルに見合った求人を見つけることができます。
  • エンジニア求人サイトのキャリアプログラミング
  • エンジニア求人サイトのキャリアプログラミング

「アールストーン」は、Javaの需要が多いWebやゲームのジャンルに特化した転職サイトです。ジャンルを特化しているということもあって、エージェントと企業との信頼関係もしっかりと構築されているのが特徴です。また、Web業界について詳しいプロのコンサルタントがしっかりフォローしてくれるので書類の作成の仕方や面接など不安に思うことも気軽に相談することができます。

  • アールストーンでは検索項目を細かく設定できるので、より希望に近い求人を探し出すことができます。
  • エンジニア求人サイトのアールストーン
  • エンジニア求人サイトのアールストーン

フリーランスを目指す人におすすめのエージェントは?

転職ではなく、フリーランスとしての働き方も視野に入れているのならフリーランス専門のエージェントを利用しましょう。特にIT業界に特化している「レバテックフリーランス」や「プログラマーズ」ではJavaの求人も数多く取り扱っているのでおすすめです。
IT系フリーランスの案件紹介を専門に行っている「レバテックフリーランス」では、数多くのフリーランス向け案件を紹介していますが、Javaの案件も多く、開発・テスト系や要件定義・設計の高単価案件を多数保有しています。

  • レバテックフリーランスでは職務内容が詳しく説明されているだけでなく、担当者のおすすめするポイントも一緒に掲載されているので、分かりやすく安心して求人を探すことができます。
  • エンジニア求人サイトのレバテックフリーランス
  • エンジニア求人サイトのレバテックフリーランス

自分で案件を見つけて企業との交渉まで自分で行いたい人におすすめなのがIT系求人サイトの「プログラマーズ」です。プログラマーズで保有している案件の中でもJavaの求人は圧倒的に多く、カテゴリー別求人で雇用形態から委託の仕事を簡単に探すことができます。

  • ブログラマーズは15年以上運営しているので実績もあり、ノウハウも充実しているので安心して利用できるサイトです。
  • エンジニア求人サイトのプログラマーズ
  • エンジニア求人サイトのプログラマーズ

こちらも為になる記事です

  • IT業界のピラミッド構造

    IT業界のピラミッド構造IT業界はピラミッド構造になっているので、大手が下請けへ仕事を発注し、そこからさらに細分化された仕事が孫請けへと発注されるという流れがあります。そうなると、当然利益は下へいけばいくほど少なくなっていくので、残業も含めた作業の多さに対して見合わない収入になることも少なくありません。また、孫請けの仕事は下流工程ばかりなので、上流工程の経験を積むことができず、キャリアアップしにくいという問題があります。

  • プライベートとの調和を検討

    プライベートとの調和を検討ワークライフバランスという言葉を耳にする機会も増えましたが、働き方の多様化や生活スタイルの変化などによって、仕事とプライベートの両方を充実させたいと考える人はより一層多くなりました。しかし、残業することが当然で、プライベートを犠牲にしてでも仕事優先という考え方の企業もまだまだあります。そのような企業で無理をして働き続けても、その先自分が壊れてしまえば人生が台無しになってしまうので、潔く転職をして自分を守ることも大切です。

  • 求人情報からブラック企業を見極める

    求人情報からブラック企業を見極めるブラック企業にだけは入社したくないと誰もが思っているので、仕事探しをしている段階でそれがわかれば誰も面接を受けることはないでしょう。そのため、求人情報や企業情報など、自分で入手できる情報からいろいろなことを分析して、その企業がブラック企業かどうかを見極めていく必要があります。どんな求人情報でも、企業の悪いことをわざわざ掲載することはないので、見たままに判断してしまうと失敗することもありますが、具体性を意識して分析すると見えてくるものがあります。